ホーム > 屋根工事 > 棟の倒壊

棟の倒壊

2009 年 12 月 29 日

 先日の急な大雪で「棟の倒壊」による修理仕事がいくつか入ってきました。棟全体の積み直し、一番上の冠瓦だけの伏せ直し(とは言えほとんどが締結銅線が切れていますので、しっかり直すのにはやはり棟の約半分を積み直しになります。)といろいろです。今年の仕事は今日で切りにしたので、応急処置だけすませて本格的な修理は来年回しです。とりあえず1月は修理仕事で忙しそうです。(でも少し暖かくならないと手が付けられないかもしれません!)
年明けは11日から仕事始めの予定です。(雪がなければですが?)
1月の仕事は特にお天気次第です!!
これは比較的被害の少ない方です。棟全体が倒壊というのもあります!
それでは皆様よいお年を 来年も宜しくお願いします。
                            miyuki

カテゴリー: 屋根工事 タグ:
ito-kawara