ホーム > 屋根工事 > 降雪被害の修理

降雪被害の修理

2010 年 2 月 1 日

 今日も相変わらず降雪被害の、屋根修理、です。
今日2月1日は郡上漁協水域は、アマゴ漁の解禁日です。我が家には約1名「ぽんすけ」がいて1か月も前から休みの申告がでているので、宏君と二人での出動です。(ぽんすけ=もともとの意味は小魚を捕るのに使用するガラス製、プラスチック製の容器ですが・・この当たりでは釣りキチをそう呼びます。・・最近では余り耳にしませんけど)
雪と共に軒瓦まで落っこちてしまったようです。おまけに軒先部分の瓦桟と雨樋までひっくり返ってしまいました。
瓦桟はまだ使えそうな状態なのでそのままビスで留め直して使用です。
雨樋も2人掛かりのハンドパワーで何とか元通りに修正です。省エネ・省エネ
瓦を止める瓦棒は状態が良くないので新品と交換です。
お昼までに修理完了です。まだ雨樋は若干曲がっているのかな?これでお施主さんの検査が通らなければ新品と交換ですがまーこんなもんでしょう!!
                            miyuki
  

カテゴリー: 屋根工事 タグ:
ito-kawara