ホーム > 屋根工事 > 屋根修理2

屋根修理2

2010 年 3 月 6 日

この辺りでよく見られる工法ですが、雪を含めて災害が無ければ、軽量で比較的雨の侵入も無い工法ですが、災害(特に降雪には弱いです)には耐えられませんので、伊藤瓦店式強力棟に積み直しです。
早速棟瓦を撤去、台のしから全て積み直しです。
実はこの現場、棟の他にもこんな被害が有りました。
雪の重みで、軒先部分が3分の1程ずり落ちてしまいました。
そして残りの軒先部分もこんな状態でずれています。 やっぱり下から見て異常は無くても、定期点検が重要です。
早速軒先部分全部を修理です。
修理後は又被害を受けないよう、軒瓦部分をパッキンビスで補強しておきました。この頃の軒瓦は、引っかけ用の爪が付いていないので、強度的にやや不安です。そこで補強対応処置です。車なら、リコールものです(笑)
                        miyuki

カテゴリー: 屋根工事 タグ:
ito-kawara