ホーム > 屋根工事 > 拝殿工事5

拝殿工事5

2012 年 11 月 23 日

 拝殿工事工事期限を5日残して無事完成しました。
完成式典の都合が有り今回工事期限が定められていましたので大変でした。
こんな屋根はもっとゆっくりおちついて施工したいですねー

 




 今回予算の都合で鬼瓦、飾り瓦は全て既存の物をそのまま再利用することとなりました。
しかし そのままと言っても長い年月でかなり変色しています。そして割れて一部が欠損している鬼瓦も数点あります。上の写真の鬼瓦も頭の部分が3分の1程欠損していました。そこで元請けの工務店さんに洗浄を担当して頂き、後は当店でステンレス板を張り付けたり、樹脂塗料を吹き付けたりして復元しました。塗料の吹き付けは鉄板に吹きつける場合と違ってちょっとした技術が必要です。
裏側には修復の跡が見えますが、どの鬼瓦も下から見ると新品の鬼瓦とほとんど見分けがつかない位の仕上がりに成りました。

カテゴリー: 屋根工事 タグ:
ito-kawara