屋根を軽くしたい

 今週から「屋根を軽くしたい」というご要望での「N邸」葺き替え工事に取り掛かりました。
現在の屋根は、赤色の陶器瓦で、棟もかなり立派に積んで有ります。
その為現状の瓦の重量は約16トンです。これをホームページの「やねを軽くしたい」
と言うフレーズで紹介している「ルーガ」に葺き替えして、瓦重量の軽減を行います。
ルーガでの瓦重量は約5.5トンに成りますので、10トン以上のダイエットとなります。
現在の瓦の35%弱の重量となります。

住宅の前には車が入らない為、妻部分まで長い長いシュートを作っての瓦降ろし作業です。

3日目にして大屋根部分の瓦葺き作業開始です。

今回はルーガの「」と言う和瓦タイプの屋根材での施工です。
平板タイプの「鉄平」は以前のブログで紹介した事が有るのですが、
「雅」の投稿は初めてに成りますので、仕上がりが非常に楽しみです。
                                             miyuki

最新記事
Categories
  • 屋根工事 (646)
  • その他 (33)
  • 未分類 (1)
  • 全日本瓦工事業連盟ロゴ

    私たちは地元で長年実績を積んだ「全日本瓦工事業連盟」加盟の専門工事業者です。 確かな腕を持つ私たちなら安心です。どうぞお気軽に、ご相談下さい。

    全日本瓦工事業連盟は、国土交通省に認められた全国団体で、約130の地域組合、各種資格者を擁する約4,400の事業所から構成されます。 国家試験の「かわらぶき技能士(1級、2級)」や、国土交通大臣認定「瓦屋根工事技士」の資格取得促進、「瓦屋根診断技士」制度の確立など、 社会に貢献する団体として全国的に活動を展開しています。