2008.06.07 屋根工事
今週は和型瓦寄棟の棟仕事です
 今週はH邸・寄棟屋根の棟仕事を施工中です 最近寄棟といえば洋瓦特にフラット瓦が断然多いのですが 今回は和型瓦(J型)の寄棟です。隅棟は1段2段に素丸で仕上げました。 鬼瓦は7寸カエズ鬼瓦です。フラット瓦に比べて手間は掛かりますが、やっぱり和瓦は良いですね! ……

読む

2008.05.31 屋根工事
昔は万年、今は10年
 先日屋根の谷部分の修理をしました。 昔は谷と言えば銅板を使用するのが常識でした。鉄板は錆びるので余り長く持たないが、銅板なら万年は無理でもほぼ永久的に使用可能でした。しかし近年酸性雨の影響で、早い場合は15年ほどで穴が開いてしまいます。写真は20年前に新築したお宅の銅製谷板の状態です。中央に置いた……

読む

2008.05.28 屋根工事
手作りの家紋
 先日の甍棟の現場で、鬼瓦に家紋を取り付けました。 家紋には本当に沢山の種類があります。 日本中で4500種類以上有るそうです。 私の持っている紋帳には、それらの家紋が全て収録して有ります したがって紋帳に載っていない家紋は存在しないはずでした。 いままでにも、聞いた事の無い家紋を注文されたことが何……

読む

2008.05.27 屋根工事
甍棟 その4
先日完成した甍棟バージョンの完成写真をアップしておきます。 屋根の軒先部分は、この地方特有の出桁工法又は腕差し工法で 軒出の寸法は流れで1.3m程あります。 最近では木鼻(腕木の先)の加工は専門の加工屋さんに依頼する ケースが多いのですが、ここの場合はすべて棟梁の手作りです。 腕木の上に新聞紙が丸……

読む

2008.05.27 屋根工事
完成
名古屋市内の現場の屋根工事完了しました。 今から各務原に移動して、谷板の交換と紐丸瓦の交換工事です。

読む

2008.05.26 屋根工事
甍棟 その3
先日甍棟の写真を掲載したところ 作業手順を掲載したら! そんな声が聞こえましたので 1F部分の棟積み手順を紹介します 桟瓦、袖瓦等平伏せ部分が仕上がった後 袖瓦の上に紐丸瓦を2筋施工します。 棟部分の最初はまずノシ瓦を1段付けます その上に並甍を取り付けさらに葺き土を置いて漆喰を塗ります 葺き……

読む

2008.05.22 屋根工事
名古屋
今日は名古屋の現場に来ています。 夏が近づいてすっかり暑くなってきました。 名古屋の気温27度。 屋根の上は照り返しで30度以上ですきっと。 今から瓦あげです。

読む

2008.05.13 屋根工事
季節外れの冬支度
「新築中の家のすぐ裏が隣の駐車場なので屋根の雪が絶対に落ちないようにしたい」と言う施主さんからの要望で、【無落雪】を謳い文句にしている「ゆきもちくん」を設置しました。この冬は湿った重たい雪が一度に降り積もって、雪による被害が多かった為か先月から今回の様な依頼が3軒目です(施工2軒、検討中1軒)なにぶ……

読む

2008.05.13 屋根工事
今日は天気がいいので、仕事していて気持ちいいです。 昨日の写真は画質も天気もいまいちでしたので、 デジカメで写真撮りなおしました。 今日はひさしの平伏せ工事をしています。 ……

読む

2008.05.12 屋根工事
最近ではあまり見なくなった甍付きの棟を積みました。 古い携帯で撮った写真だし天気が曇ってるので、 写真見にくいかもしれませんが、 とても空に映えます。

読む

全日本瓦工事業連盟ロゴ

私たちは地元で長年実績を積んだ「全日本瓦工事業連盟」加盟の専門工事業者です。 確かな腕を持つ私たちなら安心です。どうぞお気軽に、ご相談下さい。

全日本瓦工事業連盟は、国土交通省に認められた全国団体で、約130の地域組合、各種資格者を擁する約4,400の事業所から構成されます。 国家試験の「かわらぶき技能士(1級、2級)」や、国土交通大臣認定「瓦屋根工事技士」の資格取得促進、「瓦屋根診断技士」制度の確立など、 社会に貢献する団体として全国的に活動を展開しています。